宮のさと ブログ

宇都宮で節約限界生活を送る社会人初心者(2年目)。身の回りの気になったことを書き記していきます。

独身向け、対人対物補償1億円以上の自転車保険

私の住む栃木県では、2022年7月から自転車を利用する際に、自転車保険への加入が義務化されることとなりました。

先日、義務化された都道府県を調べた際、保険への加入が「義務」は30都府県、「努力義務」が9道県だということが分かりました。

 

miyanosato.hatenablog.com

つまり、それだけ保険加入をする必要がある人が多いor多くなる人がいるということだと思いますので、以下の調査結果を役立てていただければと思います。

 

自転車保険調査

自転車保険の主な補償内容

自転車保険の主な補償内容は、以下の3点を確認で確認できました。

・個人賠償責任補償(対人、対物に怪我・傷を負わせてしまった時の補償)

・傷害保険(自身が怪我をした時の補償)

・事故発生時のサポート

調査対象

調査対象は、以下の基準を満たすものにしています。

1. 個人賠償責任補償 1億円以上

2. 月額保険料 300円以下(年額3,600円以下)

3. 個人向けプラン

1億円以上は、過去の自転車事故にて数千万円の賠償命令が出されたことから、それをカバーできるものとして設定しています。実際、多くの自転車保険で1億円をボーダーにしているように思われました。また、傷害保険は他の保険でカバーできるとして、考慮しません。保険会社による事故時のサポートも、そもそも事故発生の確立が低いと考えられるため考慮していません。

月額300円以下は、私が月額の固定費として許せる範囲としてこの額としています。(感覚的な理由でごめんなさい。)

個人向けプランは、私自身独身であるためです。家族プランで人数当たりで保険料を割れば、もっとお得な保険があるかもしれませんので、家族のいるかたは参考にならないかもしれません。

なお、全て掛捨型保険となります。積立型は月額保険料3000円ほどからとなり高額です。

 

調査結果

改めて、調査対象は

1. 個人賠償責任補償 1億円以上

2. 月額保険料 300円以下(年額3,600円以下)

3. 個人向けプラン

を満たすものとしています。

 

なお、調査対象外の傷害補償の有無、事故後の示談サポートの有無も参考として記載しています。

以下に月額時払い可能のみ基準を満たした保険を示します。

保険名

月額

保険料

[円/月]

個人賠償額

(対物、対人補償)

傷害補償有無

(自身の補償)

示談サポート

cycle base asahi

「cycle partner」

170

2億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険 スタンダード(通院補償)」

236

3億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険 スタンダード(通院補償無)」

297

3億円

総合保険センター

「自転車の 責任保険基本コース」

300

1億円

この結果から、

調査対象を満たす保険は4つあることが分かりました。

 

そして、最も月額保険料を抑え、個人賠償責任保険も手厚い補償のある保険は

サイクルベース あさひの「cycle partner」

と判明しました。月額保険料は170円となります。

 

補足:調査結果 年払い保険を含む場合

なお、以下には年払いの保険を考慮した際の保険を示します。

長期的に保険契約をしたい方はこちらのほうがお得になります。

 

保険名

支払方法

保険料

[円/月]

個人賠償額

(対物、対人補償)

傷害補償有無

(自身の補償)

示談サポート

損保ジャパン

「サイクル安心保険プランA」

年払い

139

1億円 ×

cycle base asahi

「cycle partner」

年払い 143

2億円

cycle base asahi

「cycle partner」

月払い 170

2億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険

スタンダード(通院有)」

年払い 216

3億円

損保ジャパン

「サイクル安心保険プランB」

年払い 224

1億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険

スタンダード(通院有)」

月払い 236

3億円

楽天損保

「サイクルアシスト(基本タイプ)」

年払い 250

1億円

三井住友海上

「ネットde保険@さいくる」

年払い 258

3億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険

スタンダード(通院無)」

年払い 275

3億円

ローソン(東京海上日動)

「eサイクル保険」

年払い 277

無制限

au損保

「ブロンズコース」

2年払い 284

2億円

ファミリーマート(損保ジャパン)
「自転車向け傷害保険」

年払い 285

3億円

ZuttoRide

「サイクルライド保険

スタンダード(通院無)」

月払い 297

3億円

総合保険センター

「自転車の 責任保険基本コース」

月払い 300

1億円

この結果から、

支払方法を問わず、調査基準を満たす保険は14つあることが分かりました。

 

そして、年単位において最も保険料を抑え、個人賠償責任保険も十分厚い補償のある保険は

損保ジャパン「サイクル安心保険プランA」

と判明しました。年額保険料は1,670円(月当たり139円)となります。

 

まとめ

ご自身の状況に合った保険を選択してみて下さい

結果を要約すると、

1. 個人賠償責任補償 1億円以上

2. 月額保険料 300円以下(年額3,600円以下)

3. 個人向けプラン

を満たす、月払い可能な自転車保険は4つあり、最もコストを抑えられる保険は月額保険料170円の

サイクルベース あさひの「cycle partner」

となります。

 

また、年一括払いの保険も含めた場合、上記3つを満たす自転車保険は14つあり、最もコストを抑えられる保険は、年額保険料1,670円(月当たり139円)の

損保ジャパン「サイクル安心保険プランA」

となります。

 

 

参考にさせて頂いたブログ

1記事内で、リンクを作成する方法が丁寧に説明されています。

tuntyo.hatenablog.com

自転車通勤で保険必須化!?

自転車保険への加入

今日も宇都宮は暑い日になりました。最高気温で、27℃だったみたいです。

1週間前までは、寒い日もあったと思うんですが、ここ数日はずっと暑い日が続いていますね。

私は出社時には、基本自転車を利用しているので会社に到着後、服の特に背中に汗がにじんでいることが多くなったので、これからは半袖がデフォルトになりそうです。

 

ところで、栃木県では7月から自転車利用時に自転車保険への加入が義務化されるようです。

栃木県では、というところが気になったので義務化されている都道府県を調べたところ、現在は保険への加入「義務」が30都府県、「努力義務」が9道県だそう。

出典:国土交通省「自転車損害賠償責任保険等への加入促進について」

道路:自転車損害賠償責任保険等への加入促進について - 国土交通省

 

自転車保険への加入が義務化される背景としては、

自転車事故が発生した際、加害者に数千万円の損害賠償命令が出されていることがあるようです。

実際に、私が学生の頃、先輩の乗る自転車がバスから降りてくるおば様に接触してしまい、数十万の慰謝料を払うことになったようです。(幸い軽症で済みました。)

 

自転車保険単体の出費

確かに自転車で他人をケガさせたときの賠償責任のリスクを考えると、保険加入が間違いなさそうですね。

 

そこで、自転車保険単体の保険料をざっと見てみたんですが、

・対人対物:1億円~無制限

・自身が怪我した際:入院時1500~円

の条件で、年間約3~5000円(約300円/月)のものが多くみられました。

 

ローソンでは、店頭にあるLoppiで保険への加入ができるようなので、近所の店舗で加入してしまおうかしらと思いました。

 

 

会社の手当てで思うところ

保険への加入義務には、概ね賛成ですが、少し会社の制度に思うところがあるんですよね。

会社によっては、自動車で通勤を行う際、ガソリン代などの手当てが出ることがあると思うんですが、自転車の通勤手当はないと思います。(あってもごくわずか?)

 

実際に、私の会社では

「保険加入が義務化されるらしいから保険は加入しておいてね」

という旨の案内が来ただけでした。

 

自動車通勤には手当てが出るのに、自転車では出ないのかと。贅沢にも?思ってしました。

ただ、自動車はガソリン代の手当てとなり、自動車保険の手当てが出ているわけではないので的外れにはなるんですが……

ほんのわずかにもやもやっとしたので書いてみました。

 

 

 

コスパ意識に乾杯!

コストへの意識

こんにちは!宇都宮で限界生活を送るsatoです。

 

今日も昨日と同じく寒い一日になりましたね。

こう気温差が激しい日が来ると、丁度良い服装を選ぶのが面倒なんですが、こんな日に役立つのがユニクロのブロックテックパーカ(多分こんな名前だったかと……)です。

 

レインウェアのような撥水性のある生地で、防水性、防寒性があり軽量なので、寒ければ着用して、厚ければ脱いでバックに入れるということができます。そして何より、カジュアルなデザインなので通勤にも気軽に使用できるんですね。

 

私は、ユニクロをここ数年から使い始めたのですが、他にもエアリズムやウルトラライトダウンなど快適な衣類がお手頃に購入できるので、もっと早く利用していれば良かったと感じています。

なぜか、私はユニクロが有名になり始めたとき(2016年頃?)、こんな個性の無い服装なんて着たくないと思っていたのですが、ウルトラダウンを使用してから意識が変わり始めました。

 

今ではコストが低く価値の高い物、つまりコスパが良いと判断できる物には迷わずお金を使うようになりました。使えるようになったと言った方がいいのかもしれません。

 

コスパ意識の浸透

コスパを意識した行動は、効率よく行動することにもつながっているかもしれません。

 

業務終了時間が来たので、明日の業務をある程度確認したら、さっと

「お疲れさまです」と言って退勤です。

さっと帰って自分のために時間を消費することは、会社が無駄な残業代を払う必要もないし、本人も自分の人生を豊かにすることに集中できますからね。

 

何より私だけがこのような意識を持っているのではなく、会社全体でこのような考え方が浸透してきているので、

周りを気にして帰らないとか、帰りにくいという雰囲気がないところがうれしいですね。

社会人になるまでは、「空気読みスキル」を持つことに若干ドキドキしていたのですが、全くの杞憂となりました。

 

 

自分の時間を

今日は、働いているときから作ろうを思っていたものがあります。

賞味期限ぎりぎりの業務スーパーの徳用ウインナーを入れたお好み焼きです!

徳用ウインナー入りお好み焼きと激安skyビール

徳用ウインナーは1kgで約300円、激安ビールのskyは350ml缶で58円です。どちらも単体で頂くと味はいまいちですが、

徳用ウインナーはお好み焼きに、

激安ビールのskyは甲類焼酎で割ってホッピー風に

することで結構おいしく頂けます!!!

 

何より、どうやって美味しく食べられるようにするのか考えることが楽しいんです!

 

安いものを工夫して使用するコスパへの意識が、こういった楽しみを見つけることに役立っていると思うと

コスパ意識って大切ですね!

自然の摂理?

月曜だから憂鬱?

今日も皆さん、一日お疲れさまでした。

 

今日は多くの会社員が憂鬱になるといわれる月曜日でしたね。

良くも悪くも、私は会社に対して何とも感じていないので憂鬱になることは少ないですのです!

 

「でも裏を返せば、私が会社に何も期待していないし、会社も私に何も期待していないと感じているからなのかも…でも、でも」

と、

そんなことを考えながら出勤しながら考えを巡らせていましたが、

こんなネガティブな思考は普段することは少なので、やっぱり私も月曜日は憂鬱になってしまっているのかもしれません。

 

月曜日、憂鬱に思うことは自然の摂理なのですね。きっとそうです。

 

 

仕事の楽しみ

「よし…」と心の中で声を出して、昼休みの時間が来ました。

 

小学生の頃から変わらず楽しみなのが、この昼休みの時間です。

給食をいっぱい食べて、校庭でみんなとけいどろをして遊んだり、図書室に行ったり…

 

今では、食堂でご飯を食べて、スマホを眺めているいるだけだけど、

限られた時間の中で各々が好きなことをしているこの時間がなんとなく好きなんです。

 

私は、食べることが好きなのでじっくりゆっくり食事の時間をとっています。

前日の残り物や冷凍食品を詰めるだけが多いですが、少し調味料を変えてアレンジしてみたり、炊き込みご飯にしてみたり、

そしてそれがどんな味がするのか確かめながら食事をしていると昼休みの時間があっという間に過ぎてしまいます。

 

仕事はあっという間に過ぎて行かないのに、お昼休みはあっという間…

なんとなく悲しいですが、「楽しいことは時間が過ぎるのが早い」と良く言われていることなので、仕方のないことなのかもしれません。

 

「あぁ、これも自然の摂理なのか」と気づくことの多い一日なのです。

 

 

日課をこなして

毎日、帰宅後はご飯を作ってシャワーを浴びてだらだらしているといつの間にか、

21時とか22時とかになっています。悲しい。

 

そしてこの時間から、日課の明日の弁当作りが始まります。

社会人になり朝の時間の少なさを痛感しているので、夜のうちに弁当を作ることは不可欠となっているのです。

 

しかし、弁当といっても夕飯の残りや冷凍食品を詰め込むだけの日が多くなっています。

以前は、弁当用におかずを作っている時もありましたが、どんどん最適化されていくことでこのような形になっています。

使えるものは使って楽をしていくこれが重要なのです!これも自然の摂理…

 

今日は、夕飯の残りの鳥そぼろと目玉焼き、休日に茹で置きしたブロッコリーを添えて完成です!

作成時間は、追加で目玉焼きを焼くことをしたので約10分ほど。時間の割に、意外と美味しそうだなと自画自賛しています。

お弁当「鳥そぼろ+目玉焼き+ブロッコリー

原価は、米代も合わせて大体130円くらいでしょうか。私の作る弁当では、結構高めの部類に入るものになりました。

しかし外食するよりは、断然コストを抑えられるので弁当作成はかかせません。何より楽しいですしね。

 

 

さて、今日も日課をこなすことができました。最近、ブログを書くことも日課とすることができている気がします。

この調子で、意味のある日々を作っていきます!

アラサー独身干物男、苔テラリウムを始める

趣味を探して

いつものように酒を嗜みつつ、ゲームを行う日々が続いたところで、ふと

「あれ?これは去年と同じ過ごし方になってるぞ…」と気が付きました。

 

すでに今年も5月半ば。去年と人間関係も変わらず、趣味も見つかっていません。

ということで、話のネタにできて気軽に始められる趣味はないかと探していると

「園芸」に興味を惹かれました。

 

特に、最近は「苔テラリウム」なるものがあるらしく。

 

この時、私は謎の行動力が発揮され、調べたその日に、都内の苔ショップへと足を運んでみるのでした…

 

遠路遥々

そもそも都内の苔ショップに行ったかというと、苔を取り扱っているフラワーショップというものが少なく、しかたなく都内の某店舗に向かったのです。

宇都宮からJRの湘南新宿ラインで約2時間。結構遠い!

 

そして、目的のフラワーショップに着いて知ったのですが、苔といっても意外と種類も多く、見た目も結構異なるみたいです。

もちろん下調べなんてしていないので、見た目で決めます。

 

そして購入を決めた苔がこちら!

苔テラリウム用 タマゴケ

タマゴケというもので、葉?がモコモコして、球体の芽みたいなものがピョンピョン出ているところが可愛かったのでこちらにしてみました。

 

いつもお世話になっております

目的の苔をゲットしたところで、苔テラリウムの作り方を調べつつ帰路につきます。

 

苔テラリウム用の容器は、苔テラリウム有名サイトでとんでもない価格で販売されていますが、もちろんこちらでは購入せず、

いつもお世話になっているダイソーにて購入しました。200円で結構おしゃれです!

タマゴケ用苔テラリウム容器

苔と容器を購入しましたが、

土は流石に調べてから購入しようと思い、まだ苔テラリウムは作成できていません。

 

余裕があったら、作成の過程もブログにあげたいと思います!

 

久しぶりにこんなに楽しめている気するし、この自分の状態がうれしいものです。

これからもいろんな趣味を見つけていこうと思います!

 

朝の救世主

朝は忙しい…

 

起きて家を出るまでの時間はたったの30分…早起きすればいいだけの話だけれど、どんなに前日に意識してもこの30分の壁を超えることができません。

最近は、これはもう仕方のないことと思ってしまっております。

 

ただ、最近朝の救世主であると気が付いたものがあります。

 

それは「納豆」なのです。

 

まぜてご飯やトーストの上に乗せるだけで、すぐに美味しい朝食の出来上がりです。

付け合わせの醤油とからしの代わりに、焼き肉のたれやめんつゆをかけてまぜると、飽きにくくもなります。

 

そして何よりも納豆は安いものでもある程度のおいしさが保証されている点もうれしいところですね。

もっとアレンジの幅を広げて、朝の忙しい時間の中の楽しみも広げていきたいものです。

 

 

こんな調子で、その日何を感じたかだけでも書き記していこうと思います。

記録を残して、その時何を感じていたのかを思い出すことができれば実りのある人生にできるのではないでしょうか。

去年のように酒とゲームしか思い出せない1年とならないように…

 

業務スーパーで売られる主食のコスト調査

業務スーパー


こんにちは!宇都宮で限界生活を送るsatoです!

今日は、私が普段よく使う業務スーパーの主食のコスパについて興味が湧いたので、まとめブログ風に記事にまとめてみました。

 

 

業務スーパーの主食のコスパを調査しました!

調査対象

対象は

・炭水化物(活動のエネルギー源とするため)

・重量単価(kg当たりの価格)が最も安い商品

を選定条件としています。

1. 米「恵みの輝き 5kg」

5kgで¥980(税込み¥1,058)で販売されています。店頭ではレジ前に配置されています。他の商品と比較しても圧倒的な低価格となっているお米です。

 

2. 食パン「朝の輝き(6枚/8枚切り)」

1斤袋に6枚切り/8枚切り同価格で¥71(税込み¥77)で販売されています。店頭ではパンコーナーで積み上げられて置かれています。業務スーパーでは大型でふわふわの「天然酵母食パン」も有名ですが、こちらは価格面で負けているので今回は対象外となります。

業務スーパー「朝の輝き8枚切り」¥77



3. スパゲッティ「Donna Chiara Spaghetti 500g 太さ1.4/1.6 mm」

500g太さ1.4mm/1.6mm同価格で¥108(税込み¥117)で販売されています。(最近、円安の影響かはわかりませんが値上がりしてしまった商品…)店頭では乾麺コーナーや配列棚の端に置かれています。業務スーパーでは5kgの大袋に入ったスパゲッティ¥1,128(税込み¥1,218)も有名ですが、驚いたことに単位質量当たりのコストが上記の商品より劣るため対象外としています。

業務スーパー「Donna Chiara Spaghetti 500g」¥117



4. そうめん「神戸物産 そうめん 800g」

800g入り¥178(税込み¥192円)で販売されています。店頭では乾麵コーナーに置かれています。乾麺コーナーにはうどんやそば等もありますが、こちらの「そうめん」が最も単位質量当たりのコストが低いことが多いため乾麺を代表してそうめんとしています。

 

5. ソフト麵「うどん/稲庭風うどん/そば/焼きそば」

上記4種類のソフト麺は同価格の場合が多く、すべて¥20(税込み22円)で販売されています。店頭では冷蔵のソフト麺コーナーに置かれています。なお、それぞれ若干重さが異なり「うどん」と「稲庭風うどん」が180g、「そば」と「焼きそば」が150gとなっています。

 

コスト計算方法

上記で取り上げた調査対象を1食当たりの価格に換算して比較を行っています。

なお、1食当たりの消費量はかなり主観的になりますが、私が普段朝食で消費する量としました。

1. 米は、1食当たり0.75合消費として算出しています。1kg当たり約6.6合であることを考慮し、1合=152gすなわち0.75合=114gとしています。なお、炊飯後は0.75合で230g程になります。

2. 食パンは、1食当たり8枚切り食パン2枚(6枚切り食パンだと1.5枚)消費として算出しています。

3. スパゲッティは、1食当たり100g消費として算出しています。

4. そうめんは、1食当たり100g消費として算出しています。

5. ソフト麺は、1食当たり1袋を消費として算出しています。

 

計算結果

以下に結果を記します。なお、少数点以下1桁で記載しています。

品種 食パン スパゲッティ そうめん ソフト麺
商品価格 1218.2円 76.7円 116.6円 192.2円 21.6円
1食当たりの価格 27.7 19.2 23.3 24.0 21.6
※1食当たりの消費量 0.75合
(113.6g)
8枚切り2枚
(90g)
100g 100g 1袋
(150g or 180g)

この結果から、1食当たりの食費で最もコストパフォーマンスの良い主食は、1食当たり19.2円の

「「「食パン」」」

であることが分かりました!

 

しかし当たり前なのですが、消費する量により1食当たりの価格も変動するので、ご自身の消費量からどの程度のコストになるのか、是非算出してみてください!

 

補足:1食当たりのカロリー

1食当たりの食費が明らかになったところで、本当にしっかりとエネルギーが接種できているのか気になってきたので、1食当たりのカロリーも算出してみました。

 

品種 食パン スパゲッティ そうめん ソフト麺
商品価格 1218.2円 76.7円 116.6円 192.2円 21.6円
1食当たりの価格 27.7円 19.2円 23.3円 24.0円 21.6円
1食当たりのカロリー 397kcal 244kcal 350kcal 335kcal 147kcal
※1食当たりの消費量 0.75合
(113.6g)
8枚切り2枚
(90g)
100g 100g 1袋
(150g or 180g)

※米は1合あたり356kcal、食パンは8枚切り1枚122kcal、スパゲッティは100g当たり350kcal、そうめんは100g当たり335kcalとして算出しています。ソフト麺はうどん/稲庭風うどん1袋129kcal、そば1袋132kcal、焼きそば1袋192kcalの平均としています。

 

この結果を見ると、8枚切り食パン2枚を食べてもこれだけのエネルギーしか得られないのか…という気持ちになります。

慌ただしい朝に、「すぐにエネルギーを接種したい!」となった場合は、米は0.75合で397kcalも取ることができるので、予約炊飯しておいたり、冷蔵庫に食べる分を冷やしておくほうがよさそうですね。

 

 

今後について

初めてまとめブログ風にまとめてみましたが、ブログの作成方法などを調べていく作業は意外と楽しめたので定期的にやっていこうと思います。

ボーっと過ごすことの多い干物男に一つ楽しみができました。

 

以下、参考にさせていただいたブログになります。

www.itjigoku.com

www.snow0303.com