宮のさと ブログ

宇都宮で節約限界生活を送る社会人初心者(2年目)。身の回りの気になったことを書き記していきます。

朝の救世主

朝は忙しい…

 

起きて家を出るまでの時間はたったの30分…早起きすればいいだけの話だけれど、どんなに前日に意識してもこの30分の壁を超えることができません。

最近は、これはもう仕方のないことと思ってしまっております。

 

ただ、最近朝の救世主であると気が付いたものがあります。

 

それは「納豆」なのです。

 

まぜてご飯やトーストの上に乗せるだけで、すぐに美味しい朝食の出来上がりです。

付け合わせの醤油とからしの代わりに、焼き肉のたれやめんつゆをかけてまぜると、飽きにくくもなります。

 

そして何よりも納豆は安いものでもある程度のおいしさが保証されている点もうれしいところですね。

もっとアレンジの幅を広げて、朝の忙しい時間の中の楽しみも広げていきたいものです。

 

 

こんな調子で、その日何を感じたかだけでも書き記していこうと思います。

記録を残して、その時何を感じていたのかを思い出すことができれば実りのある人生にできるのではないでしょうか。

去年のように酒とゲームしか思い出せない1年とならないように…